済生会吉備病院 ホーム > 地域包括ケア病棟

地域包括ケア病棟

当院の3階病棟(ますかっと病棟)は、在宅復帰に向けて医療、看護、リハビリを提供する『地域包括ケア病棟』です。医師、看護師、リハビリスタッフ、医療ソーシャルワーカーなどのチームにより、患者さん・ご家族と協力して在宅復帰に向けた治療・支援を行います。

対照となる患者さん

  • 継続したリハビリが必要な方(骨折術後など)
  • 入院治療により改善したが、もう少し経過観察が必要な方
  • 自宅への療養準備・環境整備に一定の時間が必要な方
  • 福祉施設(有料老人ホームや特別養護老人ホームなど)へ入所準備中の方
  • 在宅で療養中の方で、一時的に入院が必要な方  など

入院期間

入院日から最大60日までとなります。

入院費について

健康保険における入院費については、リハビリテーション・投薬料・注射料・簡単な処置料・検査料・画像診断料などの費用が含まれています。ただし、対象外の治療を必要とされる場合には、その部分の費用が発生することがあります。

お問い合わせ

患者さんのご紹介やご不明な点等ございましたら、下記までご連絡ください。

窓 口:地域医療連携室(医療ソーシャルワーカーが対応します)
電 話:086-287-8655(代表)
時 間:9時00分〜17時00分(土・日・祝祭日を除きます)
---

岡山済生会総合病院 電子カルテ・同一診察券など本院と連携しています。 岡山済生会総合病院

地域包括ケア病棟

回復期リハビリテーション病棟

人工透析室

医療機能情報

日本医療機能評価機構認定